HOME > 事業一覧 > 青年リーダー養成事業

アンビシャス・青年リーダー養成事業

実施体制

事業目的

幅広い視野と見識を持って主体的・継続的に青少年アンビシャス運動に参加する青年リーダーを養成する事業で、子どもたちと年齢的に近い青年ボランティアが、アンビシャス広場等へより多く参加するようになることを目指しています。

事業内容

県内6ブロックに分かれて設置している「地域企画運営委員会」が地域の青年の参加を募って、「地域研修会(講演、 レクリエーションゲームの演習など)」や「アンビシャス広場訪問等によるボランティア実践」を企画実施しています。「地域企画運営委員会」は、地域の青年により構成されており、随時、自主的に企画の打ち合わせを行っています。

実施体制

全体研修会

  • インディアカ

    ニュースポーツ研修会の様子

  • ドッヂビー

    情報交換交流会の様子

○目的

各地域企画運営委員会の委員を中心に青年リーダーが集まり、演習を通して、アンビシャス広場からの要請に応えうる知識と技能を身につける。また、各地域の課題を出し合い、その課題解決の方策について協議することで、企画運営委員としての意識の向上と各地域における青年リーダー養成の取り組み内容の充実を図る。

【全体研修会】

日時 平成27年9月12日(土)10:30~16:00

場所 ふれあいの家 京築

参加対象 青年リーダー及び学生ボランティア、ボランティアに興味のある方

○内容

・野外体験(ウォークラリー)
  〜体験してコースについて考えよう〜
・ニュースポーツ研修会
  〜楽しく体を動かす方法〜
・情報交換交流会
  〜あけてみよう心の扉全員で〜