HOME > 新着ニュース > 「北九州絵本コンシェルジュの会」のお話し会を見学しました

新着ニュース

「北九州絵本コンシェルジュの会」のお話し会を見学しました

 平成29年12月1日(金)、高槻市民センターの親子サロンで開かれた「北九州絵本コンシェルジュの会」のお話し会を見学しました。
 こちらの団体は、昨年度絵本コンシェルジュ養成講座を受講した、北九州市在住の絵本コンシェルジュの有志が集まって結成されたそうです。今回のお話し会は、北九州市立中央図書館より依頼を受け、高槻市民センターで毎週金曜日に開催されている親子サロンの活動の一環として実施され、0~2歳児の子どもと保護者の約30名が参加しました。
 絵本の読み聞かせ、紙芝居、わらべうたで体操、パネルシアターと盛りだくさんの内容でした。子どもたちは元気いっぱいで、思わず前に駆け寄り、絵本や紙芝居に手を伸ばして興味津々でした。最後に、乳幼児向けの絵本の選び方について、資料としてロングセラーの絵本リストが配られ、絵本コンシェルジュから説明がありました。
 市民センターのスタッフの方は、「保護者に絵本の選び方を知ってほしかったので、選書に詳しい方が来てくださってよかった。スタッフではなかなかできないパネルシアターを見ることができ、子どもたちも楽しそうだった」と話しました。
 北九州絵本コンシェルジュの会は、毎月定例会を開催してお話し会の練習などを行っています。今後も依頼を受けてお話し会やボランティア向けの講座などを開催していきたいとのことでした。

子どもを膝に乗せ、わらべうたを歌いながら体操

子どもを膝に乗せ、わらべうたを歌いながら体操

子どもも保護者もパネルシアターに興味津々

子どもも保護者もパネルシアターに興味津々

絵本を並べて、選書方法の説明

絵本を並べて、選書方法の説明