HOME > アンビシャス広場 > 北九州市 八幡西区

八枝アンビシャス広場

●北九州市 八幡西区 ※※第13回表彰(平成27年度)

このような活動を行っています

 今年の八枝アンビシャス広場も多彩な取り組みを実施しました。4月は何といってもたけのこ掘りでしょう。地域の方のご好意にアンビシャス会員大喜び、沢山掘って市民センターで、たけのこご飯とお吸物、昆布との煮物にして頂きました。お土産のある体験学習は最高ですね。広場では昔遊びやマジック、折紙等の他に、そうめん流しや吹矢、火おこし、かるたや夏休みバージョンとして陶芸、生け花、茶道、硬筆、料理、フラダンス、カヌー、イカダ、絵画教室などが開催され、センターはいつも子どもで溢れています。文化祭や子ども縁日、1月の凧上げ大会、1年を通して野菜を作り地域の皆さんを招待しての収穫交流会も楽しいイベントです。今後も子どもたちの成長を見守っていきます。
 

訪問日記

 令和元年8月21日(水)、八枝アンビシャス広場を訪問しました。
 今日は、子どもたちに日本の伝統文化を体験してもらおうと、地元の茶道クラブである「永径会(えいけいかい)」の協力を得て、八枝市民センターでお茶会が開かれました。
お茶会には、小学校1年生から6年生までの子どもたち13名が参加。
 お茶等の作法を学び、抹茶や茶菓子をいただいた子どもたちは、「(抹茶が)苦くないね」「おいしかった」「足がしびれた」など、楽しそうに感想を言い合っていました。
 実際にお茶を点(た)てる体験では、先生から直接指導を受けながら、茶室に入る際の所作や歩き方、お茶の点て方などを学びました。子どもたちは、「(抹茶を)しゃかしゃかとかき混ぜるところが楽しかった」と笑顔で話していました。
 子どもたちが、日本の伝統文化である「茶道」を積極的に学び、楽しんでいた姿が印象的な広場でした。

フォトアルバム

  • 茶菓子をいただく所作を学びます

  • 苦くないかな?

  • お茶の点て方を体験!

代表者氏名 和田 幸裕
所在地 北九州市八幡西区八枝3-8-1
施設名 八枝市民センター、八枝小学校、泉ヶ浦公民館
連絡先 093-603-1055
開所日 土・日
対象地区 八枝小学校区
ホームページ
備考

広場一覧へ戻る