HOME > アンビシャス広場 > 嘉麻市

ひだまり館アンビシャス広場

●嘉麻市

このような活動を行っています

 ひだまり館アンビシャス広場は、自由な遊び場として見守っていますが、毎年秋に抹茶体験学習をします。今年は10月23日に実施しました。ワイワイガヤガヤ70人ほどの子どもたちの到来です。小学校の家庭科教室和室で、10人ずつグループに分け、私たちスタッフは10人。それぞれ役割を定め実施しました。和室の緋毛氈に正座し神妙な顔をした子どもたちは、正座が苦しそうですがこれも修行です。お抹茶、お菓子の頂き方、お点前のおばさん方へのお辞儀等、一通り礼儀作法を経験します。神妙な顔の子どもも又、かわいいものです。約10分で次のグループと交替します。ちょっと苦かったけど美味しかったと、子どもたちの感想です。年に一度の体験学習ですが、子どもたちにもよい経験になり、見守る私たちも、こうした行事を通して生き甲斐を感じています。

お茶会

お茶会

訪問日記

 平成27年10月29日(木)、ひだまり館アンビシャス広場を訪問しました。
 今日は、お茶会です。稲築西小学校の和室で、抹茶とまんじゅうをいただきます。
「まだ入れますか?」
「僕もお茶会に出たい!」
 次から次へと子どもたちがやって来ます。あっという間に入口が子どもたちでいっぱいになりました。お茶をたてる老人会の方々も大忙しです。この日は全部で約60名の子どもたちがお茶会を楽しみました。
「昔から、武将も戦の前はこうやってお茶を飲んで心を落ちつけたのよ」
 先生からは、姿勢をよくして静かに座ることや歴史上の人物も同じようにお茶をいただいて集中した話などがありました。子どもたちはいつもとは違って正座をして静かにおまんじゅうを口に運ぶので、少し緊張した面持ちでしたが、集中してお茶会を楽しんでいる様子でした。

(青少年アンビシャス運動推進室) 

フォトアルバム

  • 先生のお話を聞きながらお茶を味わう

  • みんなできちんとお辞儀

  • 作法を習い、お茶碗に親指をかけて持ち上げる

  • 先生のお手本どおりにできたかな?

代表者氏名 佐田 スエ子
所在地 嘉麻市口春615
施設名 稲築西小学校ひだまり館
連絡先 0948-42-0750(稲築地区公民館)
開所日 木・金・土
対象地区 稲築西小学校区
ホームページ
備考

広場一覧へ戻る