HOME > アンビシャス広場 > 飯塚市

「菰田」アンビシャス広場

●飯塚市

このような活動を行っています

 菰田アンビシャス広場は菰田公民館や菰田小学校の後援を受け、パソコン教室、科学工作教室、折り紙教室、茶道教室等々の多種多様な【あそび場】を子どもたちに提供しています。色々な遊び場を通して、子どもたちの「好奇心やる気」が芽生え、「自尊感情や規範意識」が育まれればと期待しています。熱中して遊ぶことが苦手な子どもたちが、誰からも制約されることなく自らの意思で教室に参加する。こんな子どもたちの姿を夢見て数多くの遊び場を運営しています。また、子どもたちと大人が自然体で接する中で喜怒哀楽を共有し、豊かな人間性が育まれればと願っています。子育て情報を共有し【地域ぐるみで子育てを!】と菰田地域の各種団体の支援を受けながら活動を継続しています。

科学工作教室

科学工作教室

訪問日記

 平成30年9月8日(土)、菰田アンビシャス広場を訪問しました。この日の活動はパソコン教室でした。
 菰田小学校のパソコン室に集まった子どもたちは、ヘッドホンをつけて静かにパソコンの前に座っています。後ろから覗くと、パソコンの画面にはトランプの神経衰弱やすごろくなどのゲームが映っていました。学校のパソコンは、子ども向けのゲームや教材がたくさん入っているようで、子どもたちは夢中になって遊んでいました。
 1年生がパソコンを使って算数の問題を解いているようで、画面に「9+9=?」と表示されています。子どもが「ヒント」のボタンを押すと、9個のブロックのイラストが積み上がっていきます。マウスを使って10個のブロックの塊をつくることで、子どもは「18」の答えを導き出しました。
 広場の方に「印刷してください」と頼んでいる子がいたので、プリンタから出てきたものを見ると、パソコンのお絵描きソフトで描いたイラストでした。こちらの広場では、子どもたちはパソコンを使って自由に遊び、最後にイラストやカレンダーなどの作品を一つ作成して、印刷することを目標にしているそうです。広場の代表が、「学習ではなく遊びの中でパソコンの使い方を学ぶようにしています」とおっしゃっていました。
 地域の方に見守られながら、子どもたちがパソコンを上手に使って遊んでいる広場でした。
           (青少年育成課)

フォトアルバム

  • パソコンに夢中になる子どもたち

  • 地域の方から作品の提出を促される

  • 算数の勉強中

  • お絵描きソフトで塗り絵をする

代表者氏名 今中 兵一
所在地 飯塚市菰田東1-7-45
施設名 菰田交流センター
連絡先 0948-24-2562
開所日
対象地区 菰田小学校区
ホームページ http://www007.upp.so-net.ne.jp/komoda/
備考 imanaka70@yahoo.co.jp

広場一覧へ戻る